商品企画・生産体制
Product planning & Production system

商品企画

私たちアサヒ産業では、毎日着ることに喜びや楽しさを感じて頂くことのできる「デザイン性」、日々変化し続ける職場・作業環境・作業環境を詳細に見つめ、小さな改善を繰り返すことから生まれる「機能性」、そして何より優先される「安全性」を基軸に、常にお客様に長く愛される商品の開発に努めています。
お客様企業のコーポレートイメージを左右するウェアのデザインやカラー、そのトレンドは常に時代とともに変化し続けています。それぞれの企業様のニーズや仕事内容に応じて、今、必要とされる「デザイン」「機能」「安全性」は何なのかを探求する地道な作業の繰り返しが信頼を頂くためのいちばんの近道であることを私たちは100年を超える時間の中で学び続けてきました。
すべてはお客様のご要望を実現するために、小さな妥協すら見過ごさないこと。
それが私たちが貫く商品企画の姿勢です。

生産体制

国内・海外における生産拠点では厳格な品質基準を設けることで、質の高い商品を安定供給できる体制づくりを確立しています。特に海外拠点では他に先駆け、現地工場の技術向上に尽力しつつ、積極的な意思の疎通を重ねることで国内生産拠点にも劣らない確かな商品づくりを実現しています。
今後はさらに国外生産体制を加速させながら、ロット数やニーズの難易度、求められるスキルに応じて、国内でつくるべきものと国外でつくるべきものとを明確に住み分けながら、よりダイナミックな生産体制を確立することで、多様化するお客様のニーズに対してより高いレベルでお応えできるよう複合的な体制づくりをめざしています。